2010年07月29日

博多ラーメン「あたりや」

「あたりや」という名前が珍しいというか、なんでそんな名前なのだろうと思うけれども、夜は飲み屋になっているが、ラーメンも食べられる。

のん兵衛の人は、最後にラーメンを食べて、おしまいにするとか、そういう店なのだろうか。

さっぱりしておいしいラーメンだった。
麺が細いし、私好みの味。

鳥そばで、730円。

博多もつなべもあるらしい。

DSCN1188.JPG

DSCN1191.JPG


タベログを調べたら、ランチでは、500円でこのラーメンが食べられるらしい。

ランチに行けばよかった。。。


あたり屋 ラーメン / 内幸町駅新橋駅虎ノ門駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5
昼総合点★★☆☆☆ 2.5


posted by ミミ at 18:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

先日開店したラーメン屋さん「バリ男」

このラーメンやさん、もう二度と行かないつもり。

タイトルもちょっと、という感じで、あまり生きたいとは思わない店だったのですが、先日、行列ができていて、そういえば、この店、開店早々に無料キャンペーンをやってるはずだったから、無料なのかも、と、この際味見してやろうと思い、並びました。

ところが、無料の日は終わっていて、無料ではありませんでした。

先日火事があった場所なので、新装開店でした。


狭くて、いすが高くて、座りにくく、おまけに、出てきたラーメンの量が、半端じゃない。

食べても食べても減らず、熱いラーメンを食べて、汗はだらだら。

周りは、若い男性ばかり。

味は、私にとってはそれほど好みではなく、若い人好みのギトギト味。

ラーメンを出すとき、店の人が、「にんにくやっちゃってください」という。

しかし、周りは、誰もにんにくを入れない。

それほどの猛者はいないらしい。

DSCN2216.JPG

横から見ると、こんな感じ。

ラーメンの上に野菜が高く聳え立っている。

DSCN2219.JPG

その結果、食べても食べても減らず、かなり食べたのに、まだこんなに。。。

DSCN2220.JPG


にんにくを入れると、いけめんなんだそうだ。


DSCN2215.JPG
posted by ミミ at 18:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

新橋「喜八」のランチおすし

おすしは、ランチがやすくておいしいので、ランチに限ります。

よるなんてとんでもない、というわけで。。。。

新橋駅に近い、すし「喜八」。

ランチメニューが豊富で、おそばやサラダもついているメニューを選びました。

これは、なかなかボリュームがありました。

大盛りだったと思います。

味は、ま、そこそこ、というところでしょうか。
おそばがおいしかったです。

それから、お味噌汁も。

ねたは、最高というほどではありませんが、そこそこのお味。

ボリュームは見てのとおり、すごいです。

DSCN1907.JPG

DSCN1908.JPG

DSCN1909.JPG
ラベル:すし
posted by ミミ at 18:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチのおすし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

レストラン「ケルン」はすごい人気

先日、kumaholicさんに、ケルンのナポリタンがB級グルメですごい人気だと聞いたので、ちょうど通りかかった時、入ってみた。

どんどん人が入っていくので、あれっと思ったけれども、地下にあるので、私も降りてみた。

すると、なんと、行列ができていた。
入口に、10人以上並んでいたと思う。
まだお昼になったばかりなのに、みんな、走ってきていた。
こんなに人気だとは知らなかった。

地上の出入り口で、テイクアウトのお弁当を売っているので、そっちにしようと思って、地上に出たら、これまた、行列ができていて、あっというまにどんどん売り切れている。
いくつか種類があって、洋食ランチとか、生姜焼きとか、サケとか、ナポリタンとか、10種類くらい、写真の写った看板があって、どんどんなくなっていた。
ナポリタンにしようと思っていたのに、私が注文する直前にナポリタンが終わりになってしまった。

それで、サケにした。
先日は、別のメニューのテイクアウトを買った。
そのときは、今日ほどのすごい人気ではなかった。
そのテイクアウトに、ナポリタンが少しついていたが、確かにおいしかったような記憶がある。

30年以上前からやっている洋食やさんで、何回かはいったことがある。

美味しい部類だと思う。
本物の洋食屋さんのメニューを出せる店は、今なかなかない。

越後湯沢のレストラン山和もそうだけれども、ファミレスの味になれてしまったメニューが、本物の洋食屋さんの味を知ると、これはおいしいと、あらためてびっくりするのだと思う。

レストラン山和さんのほうが、内容も豪華で、腕も上だけれども。

DSCN2265.JPG

posted by ミミ at 02:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テイクアウトのランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。